トップ > チーム紹介 > 大津北

大津北シニア集合写真

大津北

チームニュースもっと見る
◆2017.02.17★大津北体験会のお知らせ★
◆2015.11.18★2016年度大津北体験会のお知らせ★
◆2014.09.06第44回関西連盟秋季大会滋賀ブロック予選
チームページ
★卒団生進路★★メンバー募集★★練習日★
フォト >チーム写真アルバムへ
★2014必勝祈願★【3780】
★2014必勝祈願★【3779】
★2014必勝祈願★【3778】
★2014必勝祈願★【3777】
★2014必勝祈願★【3776】

大津北シニア小写真

滋賀県の県庁所在地、大津市。
この大津市から誕生した「大津北リトルシニアチーム」です。
設立当初、硬式野球をする場所を求めて、地元の大津市はもちろん、隣の草津市、栗東市、当時の近江八幡市までグランドを求めて練習をしていました。
グランドが取れないと、リトルシニア加盟チームにお願いし、出掛けては無理やり練習試合をさせてもらいました。
移動時間と保護者の負担を軽くし、子供たちに思いっきり野球をさせたい・・・岡本会長の“専用球場確保”の執念で、栗東市にご縁があり、地元の協力を得て、平成19年に専用グランドを持つことができました。
選手、保護者一体となったグランド作り。両翼95メートルの土地の草刈りからグランド整備と、手作りのグランド作りも体験しました。
手作りのグランドですが、選手・保護者が一体となったグランドへ一度お越しください。

当初は、土・日・祭日が練習日となっていましたが、指導者にご苦労をかけておりますが、
月曜日を休みとする、週6日練習体制となっています。

“気持ちがすべて”という松田監督の下、練習も試合も“気持ちで勝つこと”が大切との指導で
負けないために努力する大切さを教えてもらえます。
高校球児に負けない髪型(5厘刈)からも野球への情熱を感じ取れます。

ここで硬式野球を通じて、自分に負けない選手、他人に負けない選手に育ち、高校野球で頑張れる選手に育ってほしいと願っております。

設立10年のまだまだ若いチームですが、10年目にやっと全国大会にも出場できるチームとなり、
日本選手権大会(神宮)・ジャイアンツカップにも出場できました。

これからもチーム一丸となって頑張っていきますので、よろしくお願いいたします

大津北シニア大写真画像


検索メニュー
◆選手名
(選手名検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆試合結果 (チーム名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)